トップ / 神前式で日本のわびさび

日本独自の神前式

神前式で日本のわびさび

結婚のハッピー情報

厳かで奥ゆかしい雰囲気の神前式 

仏前式やキリスト教式などさまざまなスタイルがある結婚式ですが、最近注目を浴びているのが神前式です。日本の伝統である神社での挙式は、他では味わえない厳かで奥ゆかしい雰囲気を体験できます。年配の参列者に喜ばれるスタイルでもあります。白無垢に赤い紅をさした花嫁さんがゆったりと歩む様子は、とても美しく見えます。また、他のスタイルの挙式では新婦が主役で新郎はいまいち目立たない存在ですが、神前式では新郎にも活躍の機会があります。誓いの言葉を読み上げる儀式「誓詞奏上」は新郎が行う決まりです。

挙式して思ったメリット 

挙式なんてお金がかかるだけで、恥ずかしさが残るだけのイベントだと思っていました。しかし彼が結婚式を挙げたがるので、やむなく結婚式を挙げました。その結果、入籍の時にはあまり感じなかった「夫婦になった」実感がわき、夫婦で生きていく覚悟が出来た感じがします。また、疎遠になっていた友人を招き、祝いの言葉をかけてもらった事で嬉しさを感じました。今思えば、このメリットを享受できただけでも挙式してよかったと思っています。迷っているなら、結婚式をする事をお勧めします。

© Copyright 一人でいる事結婚する事. All rights reserved.